Kevin Spears & Mamadou Doumbia @ 浜松町カラバッシュ 2009/12/18

この夜、初めて会った二人。
なのにこんなすばらしいジャムができる。これぞジャズ。

ママドゥ・ドゥンビアは、昨年、天皇皇后両陛下の前でコラ(アフリカンハープ)のソロを披露したマリのギタリストです。カルロス・サンタナと共演したこともあります。

「Kevinと演って私がパリにいた頃のことを思い出したよ。ミュージシャンたちはみんなジャムセッションをやって、たとえ小さな場所ででも、新しい音楽を試して、楽しんでたんだ。ただ音楽を楽しむ、そのためにね。今の日本にはそういうミュージシャンが少なくなった。とにかく、Kevin好は好きだね」と言っていました。

音楽でお金を稼ぐためなら、売れてるアーチストと組むのが一番手っ取り早いのですが、そうやって音楽産業の中に組み込まれて、歯車のようにどこへ行っても誰か別な人の同じヒット曲を決められたとおりに演奏する・・・ そんな音楽生活に疲れた本物のミュージシャンたちは、こうやって小さなライヴハウスで起こるハプニングを楽しんでいるのです。

ここで見た彼らの笑顔は本物でした。
本当の音楽は、マスメディアに作られたものではなく、人それぞれの感性が感じ取るものなのです。

自分の感性を大切に、自分が好きだと思う音楽を楽しみましょう!




次は12/24、池袋マイルスカフェにて!
ママドゥも急遽スケジュールを調整し、参加してくれることになりました!
この日は山下洋輔ニューカルテットの若きベーシスト柳原旭さん、伊原広志さん(gt)、今村慎太郎(ds)さん、それからコンゴから帰ってきたTabu Ngongoさん(sax, perc, vo)とやります。
他では決してみることができない、おもしろいライヴになることはまちがいないでしょう。

ご予約は03-5951-6807 マイルスカフェへ!


左からAssane Diabaye, Kevin Spears, Mamadou Doumbia, Dramane Diabate


一目惚れ同士(?)の二人。世界ツアーしようかとか、グラミー狙おうかとか言ってます。案外いけると思いますがどうでしょう。ね!

Category:- | hirayama | 13:33 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

JFA FESTA

Comment

管理者の承認待ちコメントです。

Posted by: - | at: 2010/08/04 11:53 PM


Trackback

Trackback URL

http://blog.jfafesta.com/trackback/10