4/24(日)BBモフランバースディライヴと「Bokutani Congo Square」音楽学校

4/24(日)13時〜16時、浜松町のアフリカンレストラン「カラバッシュ」にて行います。
おいしいアフリカ料理のランチブッフェ付きのアフタヌーンパーティです。
どなたでもご参加頂けます。
(事前にご予約が必要です)

BBモフランは日本におけるアフリカ音楽のパイオニアとして、25年以上音楽活動をしてきました。 が、モフラン曰く、このパーティが彼の日本で最初のバースディパーティ、とのことで、モフランもとても楽しみにしてます。

モフランと、モフランの30年来のブラザーTabu Ngongoによる楽しいアフリカンミュージックの他、彼らから音楽を学んでいるSEBENE Jazz African Companyなども加わります。

見ているだけでなく彼らと一緒に音楽やってみたい、という方もウェルカムです。
ジェンベを叩いてみたい方用に、ジェンベも持って参ります。

そしてアフリカ料理店「カラバッシュ」さんのお料理は絶品。
このパーティの為にメニューもいろいろと考えています。
アフリカ人シェフが作る本場のアフリカンランチブッフェもお楽しみに。

カラバッシュ店主さんの、「お料理を残してはもったいない」とのエコロジカルなご意向から、4/22(金)までにご予約・ご入金を頂き、その時点で予約確定とし、確定した人数分のみお料理を用意します。 ただし、満席になり次第締め切りますので、お早めにご予約くださいね。
万が一、天災や停電等によりこのイベントがキャンセルになった場合は払い戻し致しますのでご安心下さい。
また、その場合、お振込頂いた金額を、下記「Bokutani Congo Square」校建設プロジェクトへの募金として頂くことも大歓迎です。

このパーティの参加費用の一部はモフランが母国コンゴ民主共和国に建設中の音楽学校「Bokutani Congo Square」の建設費用等に寄付させて頂く予定です。

この学校は、単なる音楽学校ではなく、敷地内には宿泊施設やレストラン、シアター、農園(ここでの農作物の収穫で得たお金は学校の運営費用に充てられます)なども設計され、海外からの留学生や観光客を受け入れ、雇用を生み出し、国際交流拠点として、コンゴ民主共和国の発展へと導く大きな可能性を持っています。

また、アメリカのバークリー音楽大学が「ジャズ、ロックを始めとして現代の音楽を」教えているのであれば、Bokutani校はそれらジャズ、ロックを始めとした現代の音楽が「生まれた経緯」からきちんと教える、世界でも最もユニークな音楽学校となるでしょう。

こんな音楽学校を作るために、わーるどのーとmusicも微力ながら貢献させて頂いており、先日コンゴ大使とお会いし、この学校のコンゴ民主共和国における意義と可能性をお伝えしたところ、このプロジェクト「Bokutani Congo Square」は正式にコンゴ大使館後援プロジェクトとなりました。

世界には様々なNGO・NPOがあり、「恵まれない子供達の為に」と募金を呼びかけている団体は多いですが、悲しいことに、その中には現地で「豪華な家に住み、高価な車に乗っている。我々はなにももらっていない」とアフリカの複数の人々から報告されている団体もあります。

そのような不透明な寄付ではなく、確実に目に見える国際貢献の場。
このパーティはそんな意味も含まれています。

「恵まれない人に与える」という一時的な対策を繰り返すだけでは、いつまでたっても人は自立できません。
Bokutani校建設は、「自立できる人を育てる」という根底から、国を良くする為の将来を見据えたプロジェクトです。
わーるどのーとmusicでは、このプロジェクトに貢献して頂けるオフィシャルスポンサー様も募集しています。詳細はbokutani@gmail.comまでお問い合せ下さい。

参加費用の振り込み先はゆうちょ銀行なのですが、ゆうちょ銀行に口座がなくATMで振込がしづらい方は、メールでご住所を教えて頂ければ、振込用紙をお送りします。

男女ペア、女性ペア、ファミリーにはそれぞれ1000円〜4000円お得なディスカウントプランもあります。

が、お一人でいらしても、決して寂しい思いはさせません。
彼らはどんな人も包み込んでくれる暖かさを持っています。
気取る必要もありません。
あるがままの貴方で、どうぞいらしてください。

集まってくださるみんなが仲良く楽しめるために、今、有志がみんなでがんばっています。
このパーティで皆様が元気と勇気をチャージして、翌日からまた新しい笑顔で過ごせますよう♪

ご予約・お問い合せは
jazz.african@gmail.com
SEBENE Officeまでどうぞ。




Category:- | tuiga | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

JFA FESTA

Comment


Trackback

Trackback URL

http://blog.jfafesta.com/trackback/33